【中野区】“ワセオケ”が中野ZEROにやってきますよ〜 早稲田大学交響楽団メープルコンサートを1000円で堪能できます☆(11/17・全席自由席)

2019/11/04 08時10分

創立100年以上の歴史を持つ「早稲田大学交響楽団(通称 ワセオケ)」がなかのZEROにやってきます!中野区と早稲田大学との文化交流事業の一環で今年で10回目を迎えるコンサートです。

早稲田大学交響楽団

日 時 2019年11月17日(日)14:00開演(13:20開場) 
開 場 なかのZERO大ホール
入場料 1000円(全て自由席)
出 演 早稲田大学交響楽団
指揮者 曽我 大介氏


[プログラム]
・シューベルト / 劇付随音楽『キプロスの女王ロザムンデ』 D.797より 抜粋
・モーツァルト / 交響曲第35番ニ長調 K.385 『ハフナー』
・休憩
・チャイコフスキー / 交響曲第5番ホ短調 作品64 


指揮者の曽我大介氏による楽しい解説&トークが予定されています。初心者もオーケストラに親しんでいらっしゃる方も楽しめる内容になっています♪

中野ZEROなかのZERO大ホールの入口です

中野ZERO大ホールは2階にあります。約1300席の広さがあります。2016年の大改修で舞台音響設備を一新したので、さらに音の響きがよくなっていると評判です。

オーケストラ

(画像はイメージです)

2014年に中野北口から徒歩10分の場所に「早稲田大学中野国際コミュニティプラザ」(学生寮・生涯教育施設)が開設されました。うれしいことに、中野区と早稲田大学は連携を深めています。このコンサートもぜひ盛り上げたいですね!秋の1日、中野区自慢の音楽ホールで、ワセオケのすばらしい演奏を聴きにいらっしゃいませんか。

早稲田大学交響楽団からのお知らせはこちらです(チケットのご案内あり)
演奏を視聴できます→公式YouTube 

中野ZEROホールはこちらです(中野駅南口から、線路沿いの坂道をのぼって7分くらいです)

(ぺこ)

ジモネタ中野区
号外NET他の地域

号外netへの提供提供求む!

号外NETの広告出稿はこちら

ページの上へ